2013年 06月 25日 ( 1 )

Kelmscott Manorへ

Chipping Nortonから南へBerfordを通り抜け車を走らせてKelmscott Manorに向かいます。
目的はウイリアム・モリスが家族と暮らした家を見る事でした。
e0193207_10395027.jpg


お家を見る前に併設のレストランでランチをとりました。
トレーの模様も見て下され。
モリスの柄ですぞ。
e0193207_1024447.jpg

e0193207_10242666.jpg

スコーンもとっても美味しかった。
それにこのスープの器、私がお料理を教わっている華先生も使っていらっしゃる。
次の日にパリに向かいましたが、パリでもこの器を見かけました。

そして、モリスの家。
水曜、土曜日の週二日だけオープンだそう。
ボランティアの方が各部屋にいて説明してくださる。
家の中は撮影禁止でしたので外だけ。
e0193207_10335248.jpg

e0193207_10384266.jpg

e0193207_1039544.jpg

家のなかは当時生活していたように家具があり、部屋ごとに壁紙・タペストリー・カーテン等
モリスのデザインを堪能できます。
ベッドカバー・刺繍なんて撮れなかったのがとても残念。
屋根裏部屋もとても立派。
多分使用人が使っていたのだろうけど私も住みたーい。


モリス繋がりで。。。
こちらは先に伺ったひとみさんの家の部屋の壁。
e0193207_1051810.jpg

改装しようと壁を剥がしたら見つけたそう。
当時の本物のモリスデザインの壁紙です。

この緑色にはヒ素が含まれているそう。
当時、壁紙の色を作る工場の人達も何百人もヒ素のため亡くなっていたり、
壁紙を貼った部屋でも中毒の症状が出たりしたらしいです。
今で言うとシックハウス症候群?なのでしょうね。


それはさておき、モリスが暮らしていた当時の様子がわかって、
またファブリック、刺繍を間近に見れてかなりエキサイトしてしまいました。


そして、そんな興奮も冷めやらぬままロンドンに戻りました。
コッツウォルズではずっとレンタカーで移動していました。
あちこち好きな所に行けるし車の方が便利です。


次の日はユーロスターでフランスに向かいます。
[PR]
by jasmine-room | 2013-06-25 10:16 | 旅行


ジャスミンの気ままな雑記帳


by jasmine-room

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

横浜公園チューリップ
at 2016-04-12 22:24
今年のヒヤシンスは。。。
at 2016-03-04 10:49
deuxRさんのフライングリース
at 2016-01-24 09:46
やっと日常
at 2016-01-05 17:27
2016年 元旦
at 2016-01-01 19:50

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 08月

カテゴリ

全体
おでかけ
hand made
photo
dairy
レッスン
旅行
photoshop elements
未分類


その他のジャンル

ブログパーツ

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧